「もりのゆうえんち」と「てるてる坊主」

8月18日、ここ数日続いている悪天候ながら、「午後は晴れ間が見える」という天気予報を信じて前々から計画していた“もりのゆうえんち”へ行ってきました。

アイアムを出発する前、楽しみとは裏腹に外では激しい雨が降り、中止にするかどうか悩んでしまう状況でした。

そこで登場するのが「てるてる坊主」!。
大声で歌いながら各々が折り紙でてるてる坊主を作り軒下へ。
てるてる坊主の歌は、実は残酷で、「もしも曇って泣いてたら、お前の首をちょん切るぞ」という歌詞があります。

首を切られたくなかったてるてる坊主が頑張ってくれたのか、出発する頃には曇り空でが雨は止み、この先降らないことを祈りながら先にお昼ご飯をもりのゆうえんち近くのお店で済ませました。

もりのゆうえんち到着間際では小降りでしたが、また雨が降り出し大丈夫かな、、と心配しつつ、来たからには子供たちに楽しんでもらおうと傘を差しながら入口へと向かいました。

雨の影響で乗れるアトラクションが限られている中でしたが、やはり入ってしまえば子供たちは足早に動いているアトラクションへと向かっていきました。

園内に入ってしばらくしたら雨も止み、徐々に動くアトラクションも増え、約3時間と短い時間でしたが、トイレに行くのもギリギリまで我慢してしまうくらい楽しんでくれて良かったです(笑)


気がつけば夏休みも終盤、、、でもまだ夏休みのイベントは続きます!!

寺子屋アイアム|流山市の民間学童&おもしろ学び処

南流山駅から徒歩3分。送迎有。 造形(アトリエ)教室・科学実験教室・英語教室を備えた民間学童。 毎日をワクワクに!