九九・ことわざ・日本地図と大人の思い込み


1-2年生が2学期から一緒に始めた九九・ことわざ・日本地図

九九は単純に覚えておくと便利だから。
ことわざは日本語と先人達の知恵を学ぶため。
日本地図は日本人だから。

難しいかもと思いながら始めたこの3つ。出来ないなら出来ないでいいや、という思いも正直ありました。
「子供の枠を狭めているのは大人だ。」と常日頃から言っていた自分が恥ずかしい。

たった数ヶ月で1年生までもが九九を半分以上言える様になり、ことわざは「聞いて書く(これはなかなか難しい)」事を1日3個、意味も含めて簡単に書ける様になり、日本地図は1都1道2府43県・8つの地方からの各県の名産や特徴を書ける様になりました。

本人が欲しいと言い、学童にある物と同じ本を買ったり借りたりして自宅でもやっています、と親御さんから伺った時には本当に嬉しかった。
限られた時間しか一緒にいられない中で、何か1つでも「知りたい」と思うきっかけが作れたら、「大人の思い込み」を捨てて何でもやってみる事をもっと大切にしていかなければと自省する今日この頃です。




寺子屋アイアム|流山市の民間学童&おもしろ学び処

南流山駅から徒歩3分。送迎有。 造形(アトリエ)教室・科学実験教室・英語教室を備えた民間学童。 毎日をワクワクに!